" />

収入の最大化

短期取引(デイトレード)による資産構築は不可能だと考える理由3選

おはようございます、三方ヨシオです。

本日は『短期取引(デイトレード)による資産構築は不可能だと考える理由3選』というテーマでお話ししたいと思います、よろしくお願いします。

 

私はデイトレード反対派です

お金に興味を持ち、将来お金持ちになりたいと考える人は、世の中に出回る「お金持ち本」を隅から隅まで読み漁り、具体的なノウハウや確立された稼ぎ方を参考にして、自ら実践し、結果を得ようと努力します。

その行動自体は称賛に値するものであり、私は行動こそが成功の鍵だと考えます。

ノウハウをたくさん知ろうとするだけで何も行動しないという人よりも、細かい失敗を繰り返したとしても行動し続ける人は絶対に確実にいつの日にかお金持ちになるだろうと確信しています。

 

私自身、今でこそビジネスを通してお金を稼ぐことに慣れ、当然のように毎月100万円以上稼ぐことができる状態になってはいますが、その昔はビジネスをゼロから作ってお金を稼ぐ行為は非常に難しいものと感じていましたし、私にそんなことはできないとも考えていました。

そういった環境の中では、そんな私でもできるお金儲け、誰でも少額からでも始められるデイトレードに興味を持つのは当然のことだったのかも知れません。

そして今、その当時の私のように、様々な株取引に関する情報を見ていく中でデイトレードに興味を持ち、デイトレなら自分にもできる、自分も儲けられるのではないかと考えている人もいるはずです。

 

今日はそんな「俺はデイトレードで稼ぐんだ!」と考えている人に向けて、デイトレや短期売買で大きな資金を失った私から、3点、デイトレードはやるべきではない理由について述べていきたいと思います。

 

デイトレ不要論1:再現性がゼロ

私は、再現性がゼロのノウハウに一切の価値はないと考えます。

再現性がゼロとは、つまり、たまたまラッキーパンチで当たっただけと言えるからです。

 

デイトレで稼ぐといった類のタイトルがつけられている書籍を一通り集めて、それらを一気に読んでみましょう。

おそらくすべての著者が言うことには一貫性はなく、それぞれが独自のノウハウで成功を収めたという事実に気づくと思います。

その事実は、

再現性ゼロの共通点

世の中に出回るデイトレードの情報はすべて生存者バイアスによる単なるラッキーノウハウである

ということを示していることになるわけです。

 

デイトレで成功する人の割合としては、100人に1人といったレベルではなく、1万人に1人~10万人に1人くらいと言えるのではないでしょうか。

デイトレード・短期売買で大成功した人がごく一部いるのは疑わざる事実ではあるものの、それらはすべて「完全に別の人間が再現できるような代物ではない」のです。

特に短期の株式や為替取引は、ノウハウ以上に精神的なパワーが求められ、内的な能力が結果を左右するものですから、数字やデータといった客観的な事実に基づいて後出しじゃんけんできるようなものではありません。

再現性がありませんから、それらのノウハウを参考にしたところで自分がその成功者と同じ様に結果を出せるとは言えないのです。

そもそもデイトレードで100万円を1億円にできるノウハウがあるのならば、そんなものは書籍にはならないし、世の中に出回ることはないでしょう。

 

デイトレ不要論2:単なるギャンブルであって資産運用とは呼べない

デイトレードに興味があって、どうしてもやりたい、試してみたいというのならば、100万円突っ込んでゼロになるまでやってみたらいいと思います。

そして、自らの大切な100万円を失えば、誰でも「これは単なるギャンブルだ」と感じることになるでしょう。

その事実を腹の底から理解するための100万円なら、今後の人生を考えると安い買い物かもしれません。

 

私たちFIRE志向の人間にとって、資産運用とはギャンブルであってはなりません。

どう転ぶかわからない運任せのギャンブルに自分の人生を賭けることはできないからです。

 

そんな狂った考え方の人がいたら会ってみたいですが、普通の感覚の人であれば、自分の資産すべてをパチンコや競馬、宝くじに賭けるような愚か者はいないはずです。

デイトレードというのははっきり言ってしまえば、それらのギャンブルと何ら変わらない世界であり、そのギャンブルに魅了された一部の人がたまたまラッキーで超絶儲かったという成功譚が世の中に書籍として生まれては消えていくというだけの話です。

私からすれば、デイトレードで億万長者になったという人の話を聞いてデイトレでお金持ちになれると考えてしまう人は、宝くじにたまたま当たった人を見て、「宝くじは儲かるのか!じゃあその人と同じ宝くじ売り場で買い続ければ自分も1億円当たるかもしれない!」と、毎回○○ジャンボ宝くじを買い続ける人と同じ人種にしか見えません。

宝くじやデイトレは、愚か者に対してかけられる税金のようなものです。

ごく一部のラッキーな人は儲かるけれど、大多数の人たちはお金を失うのがオチなのです。

 

デイトレ不要論3:ビジネスのほうが安全確実に儲かる

デイトレードに興味を持ち、デイトレで稼ごうと考える人は、その他に安全で確実にお金が儲かるというノウハウを知らないことが多いです。

たとえば私が実践している「せどり物販」について言えば、きちんと体系立てて学ぶことで、100万円が来年には200万円にほぼ確実にお金が増やせる世界だと断言できます。

物販ビジネスのノウハウは再現性も高く、きちんと学び、行動した人たちは一律に結果を残すことができています。

この事実は、現時点で世の中に出回る情報の多くを確認していけば、火を見るより明らかです。

 

再現性が非常に高く、ギャンブルではなく、仕入れて売って差分の利益をコツコツと稼ぎ続けるビジネスによって、今手元にある100万円が来年の今頃には200万円になる。

安全性も高く再現性も高く、また、何よりも精神的に負担が少ない、ストレスがないというところも大きなメリットと言えそうです。

 

せどり物販以外でもビジネスという視点で世界を見ていくと、安全確実にお金を稼ぐ方法論は無限にあることに気づくでしょう。

ただ、再現性という点でいうと、私はやはり商品を仕入れて売るという商売を強くオススメしたいと思います。

ギャンブルに時間とお金を使うよりも、ビジネスにそれらを投資していくほうがよほど再現性が高く、有益です。

もちろんビジネスにも失敗はありますが、商売における失敗は将来に成功するための糧であり、繰り返し同じ轍を踏むことがないように自身を成長させることができます。

 

ほぼ確実に90%以上の確率で手元の100万円が200万円になる世界と、たった0.01%の確率で100万円が1億円になるかもしれない世界。

どちらにあなたの大切な資金と時間を突っ込むのが良いでしょうか?

答えは明白ですよね。

それではまた。

-収入の最大化

© 2021 HOW TO FIRE Powered by AFFINGER5