" />

FIRE学習

ブログを書こう!アウトプットはインプットを凌駕する

おはようございます、三方ヨシオです。

本日は『ブログを書こう!アウトプットはインプットを凌駕する』というテーマでお話ししたいと思います、よろしくお願いします。

 

アウトプットによってインプットを加速させる

2021年現在、情報化社会は全人類が情報を発信するよう私たちに行動を促すようになりました。

SNSでは老若男女問わず、人それぞれが好きなことを好きなように世の中に価値を提供しています。

文字情報ではツイッターやフェイスブックやブログ、音声ではVoicyやクラブハウス、そして映像ではYouTubeやTiktokも大きなメディアに成長しています。

ツイッターには「スペース」という音声メディアも登場したり、スポティファイからも「Greenroom」というサービスがリリースされて、音声メディアが活況となっていますね。
三方ヨシオ

 

そんな情報発信社会におけるアウトプットの重要性は今後ますます認識されるようになると思いますが、私自身、とにかくアウトプットの恩恵をめちゃくちゃ受けている人生となっていますので、これはぜひ皆さんにも実行いただきたいなと思います。

ということで今日はアウトプットを継続することでより成長スピードを加速することができるというお話しをさせていただきます。

 

なぜアウトプットすると良いのか?

なぜアウトプットに価値があるのか?

という問いに対する回答は、私がここで詳細を語るよりも、的確な答えが書かれている書籍を読み進めていただくほうがよりわかりやすいと思いますので、まずは以下の2冊を読んでみることを強くおすすめ致します。

 

学びを結果に変えるアウトプット大全

学びを結果に変えるアウトプット大全

樺沢紫苑
1,436円(10/15 12:32時点)
発売日: 2018/08/03
Amazonの情報を掲載しています

こちらは以前にも時間術の話でご紹介した樺沢紫苑先生が書かれているアウトプットの教科書です。

時間術、インプット、アウトプットなど、ベストセラービジネス書作家で精神科医というとても忙しい人の時間の使い方や勉強方法などはとても参考になると思います。

 

自己肯定感を上げる OUTPUT読書術

自己肯定感を上げる OUTPUT読書術

アバタロー
1,287円(10/15 12:32時点)
発売日: 2021/01/22
Amazonの情報を掲載しています

個人的にこの著者「アバタロー」さんのYouTubeチャンネルが好きで、この書籍も知りました。

アウトプットありきで読書(を含むインプット全般)を行っていくと良いよね、ということがまとまった1冊です。

 

YouTubeチャンネルには書籍を要約して短くまとめてくれているチャンネルがいくつかありますが、つまりそういうことですね。

読んだこと、学んだことを整理して自分の脳の中で情報を再構築し、誰か第三者に説明することでより理解が深まると。

アウトプット前提でインプットするということは、まず自分自身がその内容をしっかりと理解・把握しなければなりませんから、同じ「学ぶ」にしてもより深く身につくわけです。

YouTubeで本の要約を話しても良いでしょうし、ラジオで語ってみても面白いかも知れません。

私もFIREに関連するラジオを始めようかな? と思ったりもしています。

でも一番簡単に始められて、簡単に継続できるのは、ツイッターやブログといった文字媒体ですね。

 

ブログから始めよう

私自身もこうして毎日ブログを書いていますが、その目的は実は3つありまして、

1つは、読者のあなたに私の学んできたことをシェアすることで、FIRE達成する人が増え、社会がより良くなるお手伝いをすること。

1つは、妻や子どもがこのブログを読むことで、私がどういうふうに考えて行動しているのか、お金、時間、健康などのテーマに対する価値観などを共有するため。

最後は、私自身の学びをより強固なものにするためのアウトプットの場としての活用です。

 

文字媒体を選択しているのは、いつでもどこでもパソコンさえあれば書き進めていけるというのと、いつでもどこでもスマホさえればこのブログにアクセスして読むことができるという理由からです。

映像作品はかなり手間もかかるでしょうし、誰でも簡単に継続できるわけではありません。

音声メディアも声を収録する場所やタイミングなどが必要で、いつでもどこでもというわけにはいきません。

 

またツイッターでは1投稿140文字という制限があることから、アウトプットの場としては少々使いづらく、どちらかというとブログへの誘導としてツイッターを活用されている方が多いのかなという印象で、今後私もそのような使い方をしていこうとは考えています。

一応ブログ作成時にツイッターアカウントも作ったのですが、いまいち利用価値がつかめずにそのまま何も投稿せずに現在に至ります。
三方ヨシオ

 

ちなみにこのブログは私が全部自分でワードプレスでゼロから構築していますが、実はそれなりに費用もかかっています。

まずは独自ドメインの費用として年間3000円程度。

そしてサーバーの料金が3年契約で1ヶ月およそ800円。(年間で1万円程度)

ワードプレスには自由度もありますが、それなりにブログに関する知識やSEO、サーバー設定などの知識も必要になるため、初心者向きではありません。

なので、これからゼロからスタートするということであれば、たとえば「はてなブログPro」といったサービスを利用するのがオススメです。

ワードプレスとはてなブログの比較記事などは検索すればいくらでも出てきますので興味がある方は外部の情報を探してみてください。

 

どのブログサービスがオススメ?

本格的にブログ運営を通してビジネスにまで発展させたいのならワードプレスを、毎月1万円~程度のお小遣いが入ってくればそれで良いとか、ブログから集客して別の場所で収益化するといったことを考えているならばはてなブログProを、それぞれオススメします。

お互いにメリット・デメリットありますし、私はワードプレスで他のブログも同時に運用しているのでワードプレスを利用していますが、まったくゼロベースであれば費用面や運営管理面から考えてもはてなブログで十分だなと感じます。

選択できるテーマデザインに少々不満もありますが、文章をアウトプットする場所を確保するということのみを考えれば、はてなブログの無料版でも十分ですね。収益化ももちろんできます。

 

ということで今回はアウトプットありきで行動していくことで、より深く、より効率的なインプットができるということ、そしてそれを若いうちから続けていくことで、自分ブランドのブログやツイッター運営が可能となり、将来的な副業収入にもつながっていくのではないかなと思います。

今日からあなたもブログに文章を書いてみませんか。

それではまた。

-FIRE学習

© 2021 HOW TO FIRE Powered by AFFINGER5