" />

支出の最小化

FIREを目指す最初の一歩は支出を極限まで削減する意識を持つこと

おはようございます、三方ヨシオです。

本日は『FIREを目指す最初の一歩は支出を極限まで削減する意識を持つこと』というテーマでお話ししたいと思います、よろしくお願いします。

 

やれば誰でも一定の結果が出るのが、毎月の支出を見直すこと

これまでに、お金持ちになるための公式は

ポイント

( 収入 - 支出 ) + ( 資産 * 運用利回り )

であるということは述べてきました。

あらゆるお金持ち系の情報で同じ公式が使われていますし、今後も様々なところで目にするこの考え方はしっかりと覚えておいてください。

 

そして、この公式の中で唯一、誰でも実行すればそれなりの結果が出るものがあります。

それが、支出を下げることです。

勘違いしていただきたくないので強調しておきますと、毎日こまめに電気を消すとか、水を流しっぱなしにしないとか、そういった細かい節約倹約をするということを言っているのではありません。

資産を大きく膨らませていくためには、もっと根本的に大きな数字に注目していく必要があるというお話しです。

 

注目するべき大きな支出は全部で8つ

私自身も10年以上前に独立する頃から理解し実践してきたことですが、私たちが常に意識して把握しておかなければならない大きな支出は、大きく分けて8つあります。

その8つとは、

  1. 住宅費(家賃や住宅ローン)
  2. 車両関連費
  3. 保険
  4. 通信費(スマホ代)
  5. 税金(社会保険)
  6. 食費
  7. 教育費
  8. 娯楽費

このうち最も家庭の支出に影響を与えていて、かつ、コントロールが可能なのが最初の3つですね。

俗に人生の3大支出(買い物)と呼ばれたりしますが、私たちの人生においては、住宅、車、保険に対する支出が全体の半分以上、7割近くになる計算結果も出ているそうです。

確かに一般的なサラリーマンで自宅を購入する際には、たとえば額面4000万円のマンションだったとしても30年~35年の住宅ローンを組んで購入した場合の実質負担額は7000万円~8000万円になりますから、サラリーマンの生涯獲得賃金の平均を2億~3億程度とするならば、それだけでおよそ3~4割くらいの負担になります。

これに加えて人生で何回新車を乗り換えていくか次第では、車両の購入費用に加えて年間の維持費が数十年と続くわけですから、トータルで考えると非常に大きな支出になるということがわかります。

また保険についても世間のファイナンシャルアドバイザーなどが指摘するように無駄な保険に加入されている人も多く、不必要な保証やサービスにお金を払い続けているという現実もあります。

当ブログでは、特にこの3大支出にスポットを当てて、それぞれ別の記事で支出を削減していく具体的な方法や考え方について触れてみたいと思います。

 

その他の支出についても常に意識して生活していこう

3大支出以外で最も大きな負担としては税金が挙げられますが、あなたが今サラリーマンであるならば税金をコントロールする術はほぼほぼありません。

ふるさと納税や各種の控除を利用するといった方法が残されているものの、そこから得られるリターンは大きなものではありませんし、抜本的な解決にはならないでしょう。

 

この先にもしあなたがサラリーマンから独立して自らビジネスをしていく覚悟と行動力があるのならば、以下の動画がとても参考になると思います。

合法的に最も税金を安くしていく基本的なスキームを平易にわかりやすく解説してくれています。

スマホの料金は現状格安回線の会社に乗り換えるだけで毎月2000~3000円程度にまで抑えることができますし、また、食費や教育費、娯楽費といった部分については、これは無理のない範囲で適度にこなしていくという程度で宜しいかと思います。

私も毎月家族で温泉旅行に出かけていますし、外食もそれなりに行きます。

すべてを我慢してしまうと生活にハリがなくなるし、豊かな生活を目指すという目的達成までの道のりをも楽しむという考え方と相反してしまいます。

食費、教育費、娯楽費などに対しては、節度を持って常識的な範囲で望みましょう。

 

毎年何度も無料で旅行に行ける

実は私は「せどり」というビジネスを通して、毎年何度か完全無料で国内・海外旅行に出かけています。

飛行機はマイルで予約し、ホテルはSPGアメックスというクレジットカードに付帯するポイントサービスで予約することで、旅行にかかる移動交通費と宿泊費を限りなくゼロにすることができます。

マイルやポイントに余裕があるときにはビジネスクラスを使いますし、マリオットの会員ランクがプラチナになるとラウンジの使えるスイートルームに無償アップグレードしてもらえたりなど旅行好きには最高のサービスを受けることができるんです。

本業でも、副業でも、無料で贅沢な旅行に行く環境を整えることは誰にでもできることですので、このブログでは今後こういった「陸マイラー活動」のような情報も積極的にシェアさせていただきますね。

 

収入を最大化することも大切ですし、運用利回りを高めることも大切な要素ではありますが、まず一番最初に私たちのお金のバケツから水がどんどん出ていかないように栓をしなければなりません。

支出を完全にコントロールすることができれば、その後しっかりと収入を拡大させていき、それをそのまま運用にまわしていくことで、スピーディにFIREへの道に進むことができるでしょう。

今後は住宅、車、保険について、より深く掘り下げて誰にでもできる料金削減ノウハウを提供していく予定です。

それではまた。

-支出の最小化

© 2021 HOW TO FIRE Powered by AFFINGER5