" />

収入の最大化

FIREするにせよしないにせよ、毎月20万円を自力で稼ぐチカラを身につけるのが最善の道

おはようございます、三方ヨシオです。

本日は『FIREするにせよしないにせよ、毎月20万円を自力で稼ぐチカラを身につけるのが最善の道』というテーマでお話ししたいと思います、よろしくお願いします。

 

FIREを突き詰めると、行き着く先は個として稼ぐチカラによる安定

FIREというキーワードで世間の動向を常に注視しておりますと、なんだかんだと結局はFIRE的な生活をされている方々に共通して起こっている事実を認識せざるを得ません。

それは、【個としての継続的な発信】であり、【個としての稼ぐチカラ】です。

すでに資産を5000万~1億と達成してFIREに近い形で田舎で悠々自適な生活をされている方、書籍を出版されている方でまだサラリーマンを続けているような方など様々な人がおりますが、結局は皆さんなんだかんだと活動を続けられており、労働所得を稼ぎ続けています。

本人の考えや裏側の事情などについては外部からは一切わかりませんが、完全にボランティアでやっているというよりは、やはり収益化を目指して取り組んでいるような形ですね。

ですから、結局のところ、1億貯めようが2億貯めようが、やっぱり世間とのつながりを求めてなのか自己承認欲求を満たすためなのか『働く』という動きは死ぬまでずっと続けていくんだろうな、続けていくべきなんだろうなというのが私の持論です。

60歳70歳になってから残りの人生でやりたいことが見つかるという人もいるかも知れませんが、おそらくそれは非常にレアなケースでしょう。

私のように40代、そして遅くとも50代には、残りの人生をかけて本当にやりたいことを見つけ、それを発信し続ける。

そしてその先に収入が待っている。

サイドFIREができるレベルの金融資産を持ちつつ、と同時に自己満足できる仕事をしながらお金を稼ぐ。

そんな人生が最も幸せに近い形なんじゃないかなと思うのです。

 

FIREを目指す人は今後の人生で続けていける『何か』を見つけるべし

こういった事実を見ていきますと、やはり私としてはFIREを目指す方々に対しておすすめしたいのが、FIRE的な生活ができる状況になったとして果たして自分はどういう分野・どういうジャンルで社会的奉仕をしながら毎月20万30万を稼いでいけるのかをなるべく早いタイミングで考え抜く、ということです。

つまり、サイドFIREにおける毎月かかる生活費の一部を補いつつ、また同時に社会的なつながりを担保するための労働、すなわち社会貢献もしながら稼ぎ続けられる形を意識して模索し続けたい、ということです。

FIREを達成されている方々を見ると、皆さん自身の経験を通して何らかの情報やサービスを発信・提供され続けています。

またあまりSNSなどで情報発信していないFIRE民の方々だとしても、間違いなく社会貢献を意識して働かれていると思います。

なぜなら、FIREに到達している人たちは、もうすでに将来に渡ってお金の不安を抱えることのない心の余裕があり、精神的に金銭的に余裕が生まれると、その先には『誰かにこれを共有したい、還元したい』という気持ちが芽生えるからです。

そしてまた、お金持ちはお金持ちと仲良くなるという傾向がある世界の中で、自分と同じような境遇の人間を増やし、平日週末問わず一緒に遊べる仲間が欲しいと、純粋に仲良くできる価値観の近い人間が欲しいと思うからです。

 

何らかの目標・目的を達成させるために一番簡単な方法は、自分の目指す人物の行動を完全にコピーすることです。

最初は表面的なことをコピーするところから始まり、たとえばお金を稼ぐ手順や方法、マーケティング、言葉選び、どの媒体を使って発信するのか、どういった商品を取り扱っているのかといったところを真似していくのが王道でしょう。

私自身もせどりの師匠であるリピスタ神さんから教えてもらったやり方で物販を続けて、今では自分のスタイルで毎月月商1000万円、150万円近い収入の状態を継続することができるようになりました。

サラリーマンの副業で毎月20万30万と稼ぐうえでは、私は再現性が最も高い『せどり物販』を強くオススメしたいですが、その他の方法、副業で稼ぐというのも難しい話ではありません。

現実に世の中にはたくさんのサラリーマンが副業で数十万円稼がれているし、それを継続しています。

 

まずは自己満足のFIRE、そしてその先へ

目指すべきは、自分がFIREを達成した後でも、その選んだ副業を継続したいと思えるかどうか。

そして、その先に『社会貢献』という形で何らかの活動ができるのかどうか。

 

与えることで与えられるという考え方からすると、誰かに貢献し続けられることを将来的にも続けていくほうが、結果的に金銭的にも豊かになっていくんじゃないかという気がします。

こうして私がブログで発信しているのはどちらかというと家族のため子どもたちのためという側面もありますが、もし誰かがこのブログを見つけて読み進めたときに、私の価値観や考え方に共感いただいたのであれば、私はその人にとっての理想像となり、コピーすべき対象となるでしょう。

そういう方々が一人でも多く生まれてくれれば、FIREを達成する人が増え、お金持ちが増え、結果、社会がより良くなっていくような気もしています。

お金と時間と健康に余裕がある人が増えれば、争いはなくなるし、無駄な支出は減るし、与える精神を持っている人が増えることでおのずと社会は良くなるはずだからです。

 

まずは自己満足で徹底的に自分のため家族のためにFIREを目指す。それはとても良いことです。

そしてできれば、その後サイドFIREに到達して毎月労働所得としていくばくかの稼ぎが継続的に必要という環境になることを想定して、その後継続して働き続けられる何かを見つけて下さい。

私にとってそれは「せどり物販」であり、このブログです。

まだまだこのブログはこの先どういう成長をするかわかりませんが、何らかの形で収益化しながら、進めていければと思っています。

それではまた。

-収入の最大化

© 2021 HOW TO FIRE Powered by AFFINGER5