" />

FIREマインド

サイドFIRE達成と8020パレートの法則

おはようございます、三方ヨシオです。

本日は『サイドFIRE達成と8020パレートの法則』というテーマでお話ししたいと思います、よろしくお願いします。

 

8020のパレートの法則は、サイドFIRE達成までの道のりにも当てはまる

勉強熱心なブログ読者の皆さんであれば、どこかで8020の法則、パレートの法則といった言葉を聞いたことがあるかと思います。

一応知らない方のために説明しておきますと、8020の法則とは、世の中のあらゆる事象において、およそ2割の要素が結果の8割に寄与しているといった意味を持ちます。

またたとえば、地球の陸地と海の割合もだいたい80%が海で20%が陸と言われていたり、空気中の窒素と酸素の割合もだいたい窒素80に対して酸素20と言われています。

つまり8020の法則は、自然の摂理だと言うこともできそうです。

酸素と窒素の割合が多くても少なくても人間は生きられない環境だったかもしれませんね。
三方ヨシオ

 

さて、そんなファンタジーなお話しがありつつも、とはいえ8020という割合はFIREという私たちが求める世界にも通じるものがあるのではないかと、本日は現時点で私が感じていることを皆さんとシェアしたいと思います。

 

資産運用の成功の鍵は○○だけ

なんだかんだとお金の話や資産運用の話をこねくり回して難しいようなことを言う専門家は多いですが、私自身、これまで資産を順調に増加させることができている最も根源的な理由は、単純に「収入が圧倒的に多いから」だと感じています。

たとえば支出をできるだけ切り詰めるということも大切です。

実際に私の家族の生活費は、毎月多くても10万円程度ですし、無駄な浪費などはしない家庭です。

とはいえ、支出を切り詰めるといっても限界があるのもまた事実。

 

資産運用利回りの最大化を狙って行動する場合を考えても、世界の超優秀なアクティブファンドの頭脳をもってしても長期的に見ればインデックス投資に負けるという研究結果があるとおり、長期安定型の運用はもうインデックス一本という結論も出ていますから、私たちは素直にそれに従うべきでしょう。

あとは株式系と債券系の割合をどのようにポートフォリオ化するかという程度の問題で、たとえばeMaxisの8資産分散型のみを積み立てるということだってひとつの正解かも知れません。

つまり、資産運用面に多大な労力と時間を使ったとしても、超長期に見れば最終的に得られる結果はおおむね変わらないであろうことが予想できるわけです。

 

であるならば、私たちが得られる結果の8割は「収入の最大化」という部分に大きく影響を受けるということになります。

極端な話、収入が毎月安定的に100万円程度もあれば一般的な生活をしていくには十分な資金ですし、毎月積み立て投資をするとして資産運用に回せる金額は最低でも20万円、場合によっては50万円くらい積立できるかも知れません。

毎月50万円を積立できたとしたら、楽天証券のシミュレーターで確認すると7年2ヶ月で5000万円のサイドFIREレベルに到達できてしまいます。

結局なんだかんだ言っても、毎月積み立てできる金額が多ければ多いほど、あっという間にFIREを達成してしまうというわけです。

 

誤解を恐れずに言えば、支出を削るのがどれだけ下手でも、資産運用部分で楽天VTIだけに積み立てるといったような超シンプルな選択をしたとしても、収入さえ大きければ、その2点についてはFIRE達成にはほぼほぼ影響しないということですね。

私たちがFIREを確実に実現するためには「収入を最大化する」という部分から目を背けることはできないという結論です。

 

収入の最大化を意識するとサイドFIREがより安定するというメリット

もうひとつ注目していただきたいのは、5000万円という資産構築を達成してサイドFIRE到達と考えた場合、あくまでもそこがスタート地点であって、ゴールではないということ。

そして、そのスタートラインからは、毎年運用益として4%を見込みつつも、事業収入で生活費を補っていく必要があるという点です。

 

好きなことを仕事にして毎月10~20万円稼げれば、サイドFIREの環境としてはこれほど贅沢なことはありません。

資産5000万円からの4%で毎年200万円、そして年間200万円を働いて稼げばトータルで年間400万円。十分に生活できます。

そしてこれを実現するためには、やっぱり結局「サイドFIRE達成後にも働いて稼ぐ能力は必要だ」ということなのです。

 

自己労働資本を効率的に活用して、収入を最大化させるというところから逃げてはいけません。

働きたくないという人は、きっと自分の好きな仕事をして収入を得るという経験をしたことがないんだと思います。

毎日好きなことをして楽しく活動しつつ、感謝されながらお金を稼ぐことができたら、これほど楽しいことはないですよね。

 

そしてそれを実現するためには、やはり自分だけで稼ぐチカラを身につけていく必要があります。

その努力こそが、2割の要素です。

FIRE達成の8割の原因を作るのは、この2割の「いかに稼ぐか?」というところに詰まっています。

稼ぐことから逃げずに、この2割の最も大切な要素にフォーカスして活動していきましょう。

それではまた。

-FIREマインド

© 2021 HOW TO FIRE Powered by AFFINGER5